丸の内国際法律事務所|企業の法律顧問、金融取引・コンプライアンス、企業法務、国際契約・海外進出、紛争・訴訟等のご相談|東京・丸の内

弁護士紹介

弁護士紹介 > 井下 祐忠

井下 祐忠


内外の金融機関の法務部門・コンプライアンス部門に対する金融商品取引法、銀行法その他各種の法規制対応に関する助言を中心に幅広く金融法務に従事。規制当局による検査対応も得意とする。
日本における不動産流動化取引、不動産ノンリコースローン取引、CMBSの初期段階において多数の案件に関与。第一東京弁護士会所属。ニューヨーク州弁護士登録。


経歴

1995年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
1997年 弁護士登録 西村総合法律事務所(現西村あさひ法律事務所)入所
2002年 ジョージ・ワシントン大学ロースクールLL.M
2002年-2003年 外資系銀行法務部門にて勤務
2006年 西村ときわ法律事務所(現西村あさひ法律事務所)パートナー就任
2012年 丸の内国際法律事務所開設
2007年-2012年 慶応義塾大学法科大学院非常勤講師(国際金融取引法)

主な受賞歴等

2008年 Chambers Global - The World’s Leading Lawyers for Business (Leading Individual)
2010年-2013年 Best Lawyers (Banking and Finance Law)

主な著作等

  • 「ファイナンス法大全」(商事法務)(共著)
  • 「論点体系金融商品取引法2」(共著、第一法規、2014年)

弁護士紹介トップページへ 弁護士紹介トップページへ

お問い合わせ 03-6273-4715 アクセス 取扱業務一覧 採用情報
Page Top